管理職

執行役員

米澤 充

視野の広い観点を持ったメンバーが育つ環境を作る

入社したきっかけは?

きっかけとしては、私の知り合いに EDIX を紹介して頂いた事です。代表の吉岡さんと話をさせてもらって、これは皆さんとはちょっと異なるかもしれないけども、エンジニアとしてのキャリアはもちろんなんですけど、会社の立ち上げや組織づくり組作りとかそういったところにも取り組めるという気がしたので入社を決めました。

入社後のイメージは?

入社当初のイメージと全く変わってないです。やらされてる感も全くないですし、やりたいやりますと言ったことを否定されることもないです。理屈が通っている話であればしっかり聞いてくれる環境がある。そういったところで全くイメージを変わっていません。

システム部をどういう組織にしていくのか?

技術サービスを作るシステムを構築するにせよ、その母体となる会社を作っていく事になるので、視野の広い観点を持ったメンバーが育っていくといいかなと思ってます。

EDIXに興味を持った人がいたら、どんな会社と説明しますか?

エンジニアとしてスペシャリストを目指す事も出来るし、スペシャリストじゃないとしても現場のスキルを磨いて、例えば PM や、言語のエンジニアもそうですけど、その方のキャリアプランにあったPJにアサインして、どんどんスキル up できる環境があるところがメリットです。努力やスキルに応じて給与も上がっていくので、エンジニアの方にとっては、自分の努力がちゃんと給与に直結するってのはすごい良いかなと思ってますね。エンジニアとしてっていうところはもちろんあるんですけれども、それ以外に会社の仕組みとか制度とか組織構築をやりたいという思いがある方に関しては努力すれば、そういった経験を積めるというところがポイントかなと思います。

これから入社を考えている人へのアドバイス

私が常に心がけてることでもあるんですけど、何をするにも、どうやったら出来るかを考える。例えば自分の将来の夢、キャリアプラン、業務であれ、結構多いのがどうしてもできない理由を探してしまう。これがこういう風になっているから出来ない、これが足りないから出来ない。そうではなくて、それをどういう風にしたら出来るのかを考えること、これが何をするにも重要なことかなと思ってます。それを思っていただければ自分自身の成長、EDIXの成長にも繋がるのかなと思ってます。

 

 

TOP
TOP